読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

処分ナビ「家電と家具の処分に関するお得情報」

不用品の処分方法を、製品と目的に合わせてご案内します!

【新宿区|寝具】損してるかも?新宿で寝具を処分する方法!

東京都 新宿区 処分 寝具

教えて!寝具の処分方法!

「大きいマットレスが運べない」「沢山のシーツはどうやって捨てるのがお得?」

不要になった寝具(マットレス、布団、毛布、枕、シーツ)は、処分を延期しがちですよね。

そこで、このページでは新宿区で寝具を処分する方法を5つに分類してご紹介いたします。大昔に買った羽毛布団使用頻度が激減した来客用寝具セットなど収納の奥深くで眠っている寝具を、ご自身にあった方法で処分しましょう。

【目次】

 

【格安処分!】新宿区の粗大ごみ

新宿区が運営するごみ・資源の処分を利用すると、不要になった布団やマットレスを格安で処分できます。

布類は燃やすごみへ

枕カバー、シーツ、ブランケットなどの薄い布類は、従来の燃やすゴミに分別できます。

方法

中身の見えるポリ袋かフタつきの容器に入れて出します。

大きくてかさばる製品は、ハサミやひもを活用して、小さくまとめましょう。

回収日

新宿区の燃やすごみの回収日はお住みの地区によって異なります。下記リンクを参考にしてください。

新宿区ホームページ(ごみの収集曜日)燃やすごみの収集日:新宿区 

布団やマットレスは粗大ごみ回収処分へ

新宿区では、不要になったマットレスや布団の直接持ち込みを受け付けていません。回収処分を依頼する時は、余裕をもって準備しましょう。

処分費用

布団とマットレスの粗大ゴミ処理料金はともに300円です。

新宿区のホームページ(粗大ごみの料金表)粗大ごみの料金表:新宿区

メリット

  • 格安の処分手数料
  • トラブルの心配がない

デメリット

  • 申請から回収まで時間がかかる
  • チケット購入や寝具搬出の手間がかかる 

粗大ゴミ回収処分の手順

ステップ1. お申し込み

新宿区粗大ゴミ受付センターに申し込みます。方法はインターネットまたは電話です。手数料、回収日時、受付番号などは漏らさずメモを取りましょう!

ステップ2. 処理券準備

廃棄する寝具に指定された金額のゴミ処理券を購入します。 販売場所は、新宿区役所や業務委託されたスーパーマーケットなどです。 入手した処理券には、案内された必要事項を記入してマットレスや布団の目立つ場所に張りましょう。

新宿区ホームページ有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所:新宿区

ステップ3. 搬出

収集予定日の朝8:00までに指定場所に寝具を出します。ダブルサイズなど大人用マットレスは一人で搬出するにはとても大きいので安全面に注意してください。 

搬出の代行サービス

自力で寝具を運び出せない65歳以上の方や体の不自由な方に合わせて、新宿区ではスタッフが代行作業をします。該当する方はぜひ依頼しましょう。

新宿区ホームページ粗大ごみの訪問収集:新宿区

お申込み・お問合せ

新宿区粗大ごみ受付センター

 電話番号:03-5296-7000

 営業日時:月~土曜日、8:00~19:00

 新宿区ホームページ粗大ごみの出し方:新宿区

インターネット申し込みサイト

 粗大ごみ受付センター

新宿区 環境清掃部-新宿清掃事務所(お問い合わせ)

 所在地:〒161-0033 東京都新宿区下落合2-1-1

 電話番号:03-3950-2923

 業務時間:月~土曜日、7:40~16:25

 新宿区ホームページ環境清掃部:新宿区

【すぐに処分】新宿区の不用品回収業者

寝具廃棄処分は不用品回収業者に依頼できます。忙しくて自治体処分が利用できない方に人気です。電話やインターネットで簡単に見積もりができるので安心ですね!

業者による回収処分の特徴

メリット

  • 迅速な回収
  • プロによる運搬作業

不用品回収業者の最大のポイントは引き取りまでが早いことです。業者によっては、即日見積もり・出張回収を実施しています!

デメリット

  • 割高な処分手数料
  • 選ぶのが難しい

新宿区の粗大ごみ回収処分と比べると、やはり手数料は高くなります。

トラブルを回避しよう!

クチコミでよくみられるトラブルが遅刻やドタキャン、広告よりも高い費用などです。被害に遭わないために事前の準備を怠らないように!

トラブル回避のコツ

ステップ1. スケジュールに余裕を!

引っ越し直前なのに、回収業者が来ない!なんて事件が無いように。

ステップ2. 見積書は書類で!

必ず内容を把握したうえで、追加料金について確認するのもおススメです。

ステップ3. 駐車スペースを確保!

マンションなどでは、事前に駐車了承を管理会社から受けましょう。

新宿で人気の回収業者!

ONE UP(ワンナップ)

新宿区への出張引き取りには出張費用が無料のONE UP(ワンナップ)が便利です。基本費用3,000円です。手数料はそれぞれ、掛け布団または敷き布団が1,200円でSサイズのマットレスが4,800円です。細やかな配慮に人気が集まっています。

 所在地:東京都中野区南台5-33-17

 電話番号:0120-949-942、03-6379-8570(携帯の方用)

 受付時間:24時間電話対応

www.b-oneup.jp

【新宿で探す】地元で取り引き

「自宅まで取りに来て欲しい。」「引っ越し前で梱包してる暇がない。」

インターネットを介しての寝具取り引きにおいて、梱包や配送の手間が煩わしく感じる方も少なくないはず。そんな問題を解決するのが掲示板サイトのジモティーです。

f:id:kazuhiro_n:20170119120929p:plain

2つのおすすめサービス

1. 地元のお店を検索

ジモティー内には地元の不用品回収やリサイクルショップなどの情報が随時更新されています。地元にある業者のサービスや料金を比較し、メールで直接問い合わすこともできます。たとえばジモティーには、布団1枚を550円で回収する業者情報が投稿されています(基本料金除く)。

jmty.jp

2. 売ります・あげますに投稿

地元地域でのユーザー同士による相対取引です。メリットは配送料がかからず、梱包も不要な点です。また寝具引き取りを条件に値引き交渉も行われていますので、自ら布団を運搬するのが困難な方にも利用されています。たとえば有名寝具ブランド西川のダブルサイズマットレスが回収を条件に無料で投稿されており、複数のお気に入りが付いています(2016年12月現在)。

また季節を問わずに人気が高いのはベビーベッドや未開封の布団カバーやシーツです。

jmty.jp

 

【一目瞭然!】寝具処分のまとめ

処分料を節約したい → 新宿区の粗大ゴミ回収

 

今すぐに処分したい → 不用品回収業者

  

地元で方法探したい → ジモティ

 

おすすめ処分のリンク集

【かんたん】家具・家電の捨て方まとめ

shobun-navi.hatenablog.com

shobun-navi.hatenablog.com

【新宿】おすすめの家具・家電の処分法

shobun-navi.hatenablog.com

shobun-navi.hatenablog.com