処分ナビ「家電と家具の処分に関するお得情報」

不用品の処分方法を、製品と目的に合わせてご案内します!

【パソコン|廃棄】横浜でのパソコン廃棄の方法をご紹介!

パソコンの廃棄方法!横浜で廃棄する方法をピックアップ!

パソコンの廃棄は簡単! しかも、費用もかけずに廃棄することができます!

今回は、横浜を例にパソコンの廃棄方法をピックアップして紹介します! もちろん横浜在住の方に限らず役立つ情報ですので、パソコンの廃棄方法を知りたい方は是非参考にしてください。

この記事では、横浜を例にとりパソコンを無料で廃棄する方法を中心に紹介していきます。なるべくお金をかけずにお得に廃棄しましょう!

f:id:kazuhiro_n:20171109173014p:plain

横浜でパソコンを廃棄する方法!

 

パソコンの廃棄には欠かせないデータ消去!

横浜でのパソコンの廃棄方法のご紹介に入る前に、パソコンを廃棄する上で知っておきたい「データ消去」について説明します。

皆さんのお使いのパソコンにはたくさんの個人情報が詰まっていますよね。ネットショッピングをしたことがあれば、住所やクレジットカードなどの個人情報。カメラの写真をパソコンで管理しているなら大切な家族の写真だってあるかもしれません。こういったものを含む全てのデータは、パソコンのゴミ箱フォルダに入れただけでは完全に消去されていないんです。

消去したつもりのデータであっても、復元ソフトを使うことで簡単に元通りにできてしまいます。

リサイクルに出したり誰かに売却をする場合にはもちろんですが、廃棄の場合でもデータの消去はしっかり行っておくべきでしょう。

パソコンのデータを消去することを面倒に思う方もいるかと思いますが、個人情報が漏洩されてしまっては大変ですからパソコンを廃棄する際にはデータを完全に消去した状態にしましょう。

パソコンから完全にデータを消去する方法は複数あります。データを完全に消去することができるソフトもインターネットで検索すれば無料で手に入ります。また、手っ取り早い方法として、データの記録されているハードディスクを物理的に破壊してしまうという方法もあります。ただし、ハードディスクがないパソコンは製品の価値が落ちてしまうので売却する際は注意しましょう。パソコンのデータ消去の詳細については、調べればたくさん出てくるので参考にしてください。

また、データの消去は必ずしも自分で行わないといけないわけではありません。パソコンを回収し廃棄する業者がデータ消去まで受け持ってくれる場合もあります。そう言ったサービスを行っている信頼できる業者に廃棄を依頼するのも一つの手でしょう。今回は、そのようなサービスを行っている業者も紹介しますので、データ消去が面倒な方も安心してください。

横浜でパソコンを廃棄する方法その1:メーカーに回収を依頼する

一番オーソドックスな方法は廃棄するパソコンの製造メーカーに回収を依頼すること!

PCリサイクルマークの付いているパソコンであれば、なんと無料で回収してくれます。なお、無料で回収してくれるのはPCリサイクルマークの付いているパソコンになります。古いパソコンだとPCリサイクルマークの付いていない場合があるので注意しましょう。PCリサイクルマークの付いていないパソコンは有料での回収になります。製造メーカーでの回収とあって安心してパソコンの廃棄を依頼できますね。

自作のパソコンをお使いだったり、メーカー不詳の場合はこちらの方法では廃棄できないので次に紹介する方法を試しましょう。

各メーカーの窓口はこちらから調べることができます。

一般社団法人パソコン3R推進協会
URL: メーカー受付窓口一覧 :: PC3R

横浜でパソコンを廃棄する方法その2: 一般社団法人パソコン3R推進協会に回収を依頼する!

自作のパソコンなど製造メーカーでの回収ができないものに関しては、一般社団法人パソコン3R推進協会に回収してもらいましょう。

詳しくはこちらからご覧ください。

一般社団法人パソコン3R推進協会
URL: PC3R : : 一般社団法人 パソコン3R推進協会

横浜でパソコンを廃棄する方法その2:そのほかの方法

家電量販店

そのほかの方法の一つとしては、家電量販店に引き取ってもらう方法があります。家電量販店であれば横浜にもたくさんありますから近くの店舗に持ち込んで引き取ってもらいましょう。

家電量販店または店舗によって無料引き取りの場合、有料引き取りの場合、買取の場合があります。

横浜の家電量販店一覧

ビックカメラ

ビックカメラ 横浜西口店
URL: ビックカメラ横浜西口店 | ビックカメラ

ビックカメラ 新横浜店
URL: ビックカメラ新横浜店 | ビックカメラ

◆ヨドバシ

マルチメディア横浜
URL: マルチメディア横浜|ヨドバシ

マルチメディア京急上大岡
URL: マルチメディア|京急上大岡

ヤマダ電機

神奈川の店舗一覧
URL: 神奈川の店舗|ヤマダ電機

エディオン

神奈川県の店舗一覧
URL: エディオングループ店舗検索

ケーズデンキ

神奈川の店舗一覧
URL: 店舗一覧|[通販]ケーズデンキ

リネットジャパン

リネットジャパンはパソコンの宅配便回収を行っています。ネットで申し込んだらパソコンを梱包して渡すだけでいいので気軽に廃棄処分できます。
さらに、データ消去のサポートも手厚く、無料で提供するソフトをダウンロードできるサービスからデータ消去をお任せできるサービス(有料)、データのバックアップと消去を行ってくれるサービス(有料)があります。
国が唯一認定している宅配回収サービスですから安心してパソコンの廃棄を依頼することができます。

リネットジャパン
URL: 【国認定】パソコン無料回収・処分・廃棄ならリネットジャパン

【番外編】横浜でパソコンを売却しよう! 【廃棄するのは勿体無い?】

ここまでパソコンの廃棄方法を紹介してきました。番外編として、パソコンを売却というお得な形で処分する方法を紹介します。
廃棄予定の使えなくなったパソコンであっても、売却してお得に処分することができます。パソコンの場合、起動しなくなってしまったものでも部品取りとしての需要もあります。

きちんと起動して使えるパソコンであれば、そこそこの値段をつけて売却できますし、壊れて起動しないパソコンであっても処分費用をかけずに処分するくらいのことは思いのほか簡単にできるかもしれません。

なんにせよ、売却する上で重要なことは、「気軽さ」と「お得さ」ではないでしょうか。
売却できても取引が面倒であったり、手数料で損をしてしまっては意味がありません。

今回は、手軽さやお得さを兼ね備えた、処分ナビではおなじみの「ジモティー」を紹介したいと思います。
ジモティーは地元での取引が中心の掲示板サービスです。投稿したパソコンを引き取りたいと思った人が直接引き取りに来てくれるので気軽に取引できます。
自宅での受け渡しが難しいという方は、近くの公園などの場所を指定してもよいでしょう。
もう一つの「お得さ」ですが、ジモティーはすべて無料で利用できることが特徴です。利用料・手数料が一切発生しません。
利用料や手数料がかからないということは、売上がそのまま受け取れるということです。もちろん、品物の値段は自由に設定できます。
売上は考えずにパソコンの処分だけを考えるなら値段を「無料」にして投稿するのもよいでしょう。無料であれば、譲って欲しいという人からたくさんの問い合わせがくるでしょう。利用料・手数料がかからず、直接取引ができるサービスならではの方法です。

パソコンを誰かに譲る場合は、データ消去を必ず忘れずに行うようにしましょうね。

パソコンを売却または譲渡したいならジモティーを活用しよう!

◆地元の掲示板「ジモティー」

jmty.jp

◆パソコンの投稿一覧はこちらから

jmty.jp

f:id:kazuhiro_n:20171225173459p:plain

横浜でパソコンを廃棄してスッキリ!

横浜でのパソコンの廃棄方法まとめ

今回は横浜を例にとってパソコンの廃棄方法を紹介してきましたが、全国どこでも使える手段ですので参考にしてください。
パソコンを廃棄する方法も番外編として紹介した売却する方法でも、料金をかけずに廃棄または売却、譲渡することができます。
多くの家電は廃棄する際に費用がかかるのに比べ、パソコンは費用をかけずに処分できるのは嬉しいですね。

処分ナビにあるパソコンの記事一覧はこちら:

shobun-navi.hatenablog.com

横浜でのパソコン廃棄に関連する記事の紹介

処分ナビにある関連する記事の紹介です。こちらも合わせて参考にしてください。

パソコンの廃棄業者について詳しく

パソコンの廃棄業者について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

 

ヤマダ電機でパソコンを廃棄する方法について詳しく

ヤマダ電機でパソコンを廃棄する方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

 

横浜でパソコンを処分する方法について詳しく

横浜でパソコンを処分する方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

 

パソコンのデータ消去について詳しく

パソコンのデータ消去方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【パソコン|廃棄】パソコンの廃棄業者比較! パソコンはどこで廃棄する?

パソコンを廃棄したい方必見! パソコンの廃棄業者の紹介です!

パソコンの廃棄でお悩みの方に、パソコンを廃棄できる業者の紹介から廃棄する上での注意点を紹介します。パソコンの廃棄は何も難しいことはありません。そのほかの家電と比べると簡単にお得に処分することができますよ。パソコンには個人情報がたくさん詰まっているので信頼できる業者で処分をしましょう。

これさえ読めば安心! パソコンを廃棄できるように、信頼出来る廃棄業者をピックアップしました。

f:id:kazuhiro_n:20171109173014p:plain

パソコンの廃棄業者はどこがいい?

 

パソコンの廃棄業者その1:製造メーカーに回収を依頼

実はパソコンは製造メーカーが「無料」で回収してくれることをご存知でしたか?

製造メーカーでの廃棄なら安心して任せられますよね。回収してくれるパソコンは自社製品のみになります。所有しているパソコンの製造メーカーに回収を依頼しましょう。

なお、PCリサイクルマークの付いていないパソコンは有料での回収になるので注意しましょう。2003年10月1日以降に販売されたパソコンにはPCリサイクルマークが付いているので確認してみましょう。パソコンの背面かノートパソコンの場合、機種によってはバッテリーを外したら確認できるものもあるようです。

メーカー窓口一覧はこちら:メーカー受付窓口一覧 :: PC3R

パソコンの廃棄業者その2:リネットジャパン株式会社に廃棄を依頼する

リネットジャパン環境省経済産業省から認定を受けているパソコン廃棄業者です。

多くの自治体とも連携していて、リサイクルの推進に努めています。データの消去に関してもしっかりと対策がされていて、安心してパソコンの廃棄を任せられる業者です。

製造メーカーが不明なパソコンや自作したパソコンなど、製造メーカーに廃棄を依頼できない場合にも活用できるでしょう。

詳しくはリネットジャパンホームページからご確認ください。

リネットジャパンHP:【国認定】パソコン無料回収・処分・廃棄ならリネットジャパン

パソコンの廃棄業者その3:【番外編】不要なパソコンを譲渡したり売却して処分する

最後に紹介する方法は、パソコンを業者に依頼して廃棄してもらう方法ではなく、誰かに譲渡または売却する形でパソコンを処分する方法です。

まだ使えるパソコンであれば、誰かに有効に使ってもらえたら資源の有効活用にもなりますね。また、壊れているパソコンでも部品取りとしての需要がありますので、引き取り手もたくさんいるでしょう。

パソコンを譲ったり売ったりするとなると個人間売買ができるオークションなどを利用するのが通常だと思いますが、少し面倒ですよね。

無料で利用できて、不要な品物の引き取り手を募集できるサービスがあるので、これを利用するとよいでしょう。

どのようなサービスかを簡単に言うと、ネット上にあるご近所同士の掲示板のようなもので不用品を投稿することができます。問い合わせがきたら簡単なやり取りを進め、自宅や近くの公園などを指定して引き取りに来てもらいましょう。

ご近所同士のやり取りとあって、直接引き取りに来てもらうことができるので面倒な手続きなどがありません。

使い方も非常にシンプルで手軽に取引ができます。無料で利用できるので、不要なパソコンを費用をかけずに処分できます。

もちろん、希望の金額をつけて売却することもできるのでお小遣いを手に入れることもできます。

無料で利用できる掲示板サービスはこちら:

jmty.jp

パソコンの廃棄業者まとめ

パソコンはメーカーが無料で引き取ってくれるということで比較的廃棄がしやすい家電と言えますね。

古くなったものや壊れてしまったものであっても、一定の需要があるのもパソコンの特徴です。もともと高価な電子機器なので、古くても値段が安ければ欲しいという人や壊れていてもパソコンの部品が欲しいという人がたくさんいるんですね。

ただ、パソコンの廃棄で注意しなければいけないことは、データの取り扱いです。パソコンにはたくさんの個人情報が入っています。誰かに譲渡する場合や廃棄する場合であっても、しっかりとデータの消去をすることをお勧めします。

処分ナビにあるパソコンの記事一覧はこちら:

shobun-navi.hatenablog.com

f:id:kazuhiro_n:20170209125922p:plain

パソコンを廃棄してすっきりしよう!

パソコンの廃棄業者に関連する記事の紹介

処分ナビにある関連する記事の紹介です。こちらも合わせて参考にしてみてください。

ヤマダ電機でのパソコン廃棄について詳しく

ヤマダ電機を例にパソコンの廃棄方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

パソコンの無料廃棄について詳しく

パソコンを無料で廃棄する方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

パソコンの廃棄方法について詳しく

パソコンの廃棄方法について総括的に紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

パソコンのデータ消去について詳しく

パソコンのデータ消去について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【自転車|引き取り】イオンで自転車を引き取ってもらう方法

イオンでの自転車引き取りやそのほかの自転車の処分方法の紹介

乗らなくなった自転車をイオンで引き取りしてもらう方法を紹介します。また、イオンで引き取りを依頼する方法以外にも自転車を処分する手段はあります。今回はそちらも合わせて紹介しますので、どうぞ参考にしてみてください。

「自転車を買い換える時にイオンで引き取ってもらえるかが知りたい」、「イオンでの自転車の引き取り料金が知りたい」と言った疑問にお答えします。

f:id:kazuhiro_n:20171020153408p:plain

イオンで自転車引き取り!

 

乗らなくなった自転車はイオンに引き取りを頼もう!

イオンでは自転車を1台お買い上げで、不要になった自転車の無料引き取りを行っています。

ただ注意する点は、自転車の買い替え(購入)が条件です。自転車の引き取りは買い替えする場合のみになります。不要な自転車だけ持ち込んでも引き取りしてくれません。

また、自転車を引き取ってもらうには、店頭へ持ち込む必要があります。ネット注文で自宅に配達をしてもらう場合は、品物の配達と引き換えに不要な自転車を引き取ってもらうことはできないので注意しましょう。ネットで注文した場合でも自転車を店舗まで持っていけば引き取りの対象になりますので、近くのイオンに持って行きましょう。

自転車の買い替えを検討しているのであれば、無料で引き取ってくれるのはありがたいですね。自転車ショップによっては有料での引き取りになっている場合もあるので、無料で引き取りしてくれるイオンはお得と言えるでしょう。

イオンのホームページはこちら:不要自転車無料引取りサービス | 特集 | 自転車・サイクルショップ・自転車通販のイオンバイク

自転車の処分をご検討の方の中には、買い替えでなく不要な自転車のみを処分したいという方もいるでしょう。自転車ショップの中には、買い替えでなくても不要な自転車のみの回収に対応しているところもあります。しかしながら、有料での引き取りという場合がほとんどです。

買い替えでなく自転車を無料で処分したい場合は、自転車が欲しい人に譲渡するサービスを利用する手があります。

イオン以外で自転車を引き取りしてもらう方法! 不要な自転車を譲渡しよう

自転車を誰かに譲るということを検討してみてはいかが?

自転車を処分する理由の多くは、古くなったり壊れてしまって替え時が来たからではないでしょうか。替え時が来たからと言っても、まだ乗れる状態ということもあると思います。

まだ乗れる自転車であればもちろん、壊れてしまった自転車だって欲しいという人はたくさんいます。そんな人に無料で譲ってあげましょう。

今回紹介するのは不要な品物を投稿できる掲示板サービスです。自転車を投稿することで欲しい人から問い合わせがきます。つまりあげたい人と欲しい人とを繋げるマッチングサービスなんです。

利用にあたっての料金は一切かかりません。無料で利用できるので処分したい自転車を「0円」で譲るということができるのです。もちろん、自由に値段を設定することができるので、適切な値段を設定して売ってもよいでしょう。

さらに、特色の一つとして地域密着型であることがあげられます。つまり品物の取引をするのは同じエリアに住む人同士ということになります。

現代はご近所付き合いが昔よりも希薄になったと言われてますよね。本サービスではそのご近所付き合いの現代版といった感じでしょうか。

子供が成長したからご近所の人に不要になった子供用自転車や衣服を譲るといったことをネットを活用して行えます。

自転車を譲渡するまでのやり取りも、ご近所同士ということもあって簡単です。受け渡し場所を自宅や任意の場所に指定することで、自転車を欲しい人が直接引き取りに来てくれます。

自宅で自転車の情報を投稿し、取引相手が来るのを待っているだけでやり取りが完了してしまうのです。

まだ使える自転車を廃棄するのは勿体無い! 廃棄するよりも誰かに使ってもらいましょう。譲渡される側も、譲渡する側もお得な手段といえます。

自転車を譲渡できるサービスはこちら:

jmty.jp

イオンでの自転車引き取りまとめ

イオンでは自転車を無料で引き取りしてくれることがわかりましたね。買い替えでない場合には自転車を引き取りしてもらえないので、今回紹介した無料で利用できる掲示板サービスを利用するとよいでしょう。

自転車を譲渡する上での注意点をまとめた記事もありますので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

自転車の譲渡証明書について:

shobun-navi.hatenablog.com

自転車の記事一覧はこちら:

shobun-navi.hatenablog.com

f:id:kazuhiro_n:20170209125922p:plain

自転車を処分してスッキリしよう!

イオンでの自転車引き取りに関連する記事の紹介

イオンでの自転車引き取りに関連する記事の紹介です。こちらも合わせて参考にしていただければと思います。

自転車の処分方法について詳しく

自転車の処分方法について総括的に紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

札幌での自転車の処分方法について詳しく

札幌を例に、自転車の処分方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

あさひでの自転車引き取りに地位て詳しく

あさひでの自転車の引き取りについて紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

あさひでの自転車の廃棄について詳しく

あさひでの自転車の廃棄について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【自転車|廃棄】自転車の廃棄をあさひに依頼する

あさひでの自転車の廃棄やそのほかの処分方法を紹介!

自転車ショップのあさひでは、自転車の回収を行っています。自転車の廃棄を希望の方はお近くのあさひに持ち込んで廃棄してもらいましょう。あさひで自転車を買い替える方だけでなく、廃棄のみをお願いすることもできます。
また、あさひで自転車を廃棄する方法以外の廃棄方法も紹介します。

f:id:kazuhiro_n:20171018165340p:plain

あさひで自転車を廃棄しよう!

 

あさひで自転車を廃棄するには

あさひは全国に展開するサイクルショップです。あさひで自転車を購入したという人も多いことでしょう。

さて、自転車を廃棄する一番の理由は買い替えではないでしょうか。古くなりサビや傷が目立ち始めてきたら自転車の買い替えを検討するのでは?

あさひでは買い替えの場合は500円(税抜き)ほど費用がかかります。
買い替えでなく廃棄のみをお願いする場合には、1,000円(税抜き)ほどかかります。やはり買い替えの方がお得に回収してくれるようですね。

あさひの場合、買い替えの場合であっても費用の負担が必要なことがわかりました。

自転車には防犯登録がされていることから、自転車の扱いに精通しているあさひに依頼すると安心感がありますね。多少の費用負担はしても安心して廃棄処分できるというメリットはあります。

もちろん、廃棄するのになるべく費用をかけたくないという方もいるでしょう。

自転車の廃棄に費用をかけたくないという方は、次に紹介する方法で処分しましょう。
このサービスを利用すれば自転車を無料で廃棄することができます。自転車を買い替えでなく廃棄のみしたい方やお得に処分したい方におすすめの方法です。

自転車の廃棄にお金をかけない方法。あさひ以外の処分の仕方

買い替えであれば、サイクルショップであるあさひなどで回収してもらうことが一番手っ取り早くはあります。

しかし、中には買い換える予定はなく自転車を廃棄だけしたいという場合もあるでしょう。そんな時に便利なサービスがあります。

便利なだけでなく、手間も費用もかけないで自転車を処分することができます。

古くても壊れていても需要がある自転車

自転車は古くても壊れていても、欲しいという人がたくさんいることをご存知でしたか?

自転車を処分する方法として、古くても欲しいという人に譲ってあげるという選択肢があります。

どういったサービスかと言うと、品物が欲しい人と上げたい人とをマッチングするサービスです。簡単に言えば、地域の人の掲示板みたいなものです。

地域の人同士の取引ですから自転車を梱包したり配送したりという手間をかける必要がありません。

さらに、サービスを利用するにあたっての料金はかからないので、お得に自転車を処分することができます。

自転車を無料で投稿しても値段をつけて投稿してもOK。まだ利用できる自転車なら廃棄処分してしまうよりも、誰かに使ってもらいましょう。壊れてしまった自転車でも修理をして使いたいとか、部品取りとして欲しいという人もいるので、投稿してみる価値ありです!

サービスはこちら:

jmty.jp

あさひでの自転車の廃棄まとめ

あさひでは自転車の回収を有料で行っています。自転車を買い替える場合などは、あさひで自転車を回収廃棄してもらうことが一番手軽な方法ではないでしょうか。もっとお得に処分したい方は、自転車をご近所の方に譲る方法がよいかと思います。自転車を譲る場合に関しては、気をつけなければいけないことがあります。その点を記事にまとめていますので合わせて参考にしてください。

自転車の譲渡証明書について詳しく:

shobun-navi.hatenablog.com

自転車の記事一覧はこちら:

shobun-navi.hatenablog.com

あさひでの自転車廃棄に関連する記事

本記事に関連する記事の紹介です。こちらも合わせて参考にしてみてください。

自転車の処分方法について詳しく

自転車の処分方法について総括的に紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

江東区での自転車の処分方法について詳しく

江東区を例に、自転車の処分方法を紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

自転車の譲渡証明書について詳しく

自転車の譲渡証明書について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

あさひでの自転車引き取りについて詳しく

あさひでの自転車の引き取り処分について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【まとめ】処分ナビで読める電子レンジの処分まとめ3選【電子レンジ|処分】

電子レンジの処分はこれで安心!

電子レンジの処分方法は複数あります。電子レンジを粗大ゴミとして処分する方法。電子レンジをリサイクルショップなどに売却して処分する方法など。

電子レンジの処分方法によって、電子レンジを処分する手間や費用が異なります。このページでは処分ナビにある電子レンジの記事3選をまとめました。気になる記事が見つかりましたら、リンクから飛んでご覧になってください。

ご自身にあった最適な電子レンジの処分方法を見つけましょう。

f:id:kazuhiro_n:20180221165645p:plain

電子レンジの処分情報は処分ナビ

 

電子レンジの処分まとめ【エリアなし】

電子レンジの処分エリアを限定していない記事の紹介です。電子レンジの処分方法について専門的に書いていたり総括的に書いています。

【電子レンジ|処分】電子レンジの処分方法!【無料】

電子レンジを無料で処分する方法はあります!

今回は電子レンジを処分する複数の方法を紹介します。ここで紹介するいずれかの方法で電子レンジは処分できますが、どうせならお得に無料で処分したいですよね?

無料で処分できる方法やお小遣いを手に入る方法も紹介しますので、ぜひ電子レンジ処分の選択肢の一つとしてご検討していただければと思います。

shobun-navi.hatenablog.com

 

【電子レンジ|引き取り】電子レンジはヤマダで引き取りしてもらえる!?

電子レンジの処分を検討ですか?
できれば手軽に電子レンジを処分したいですよね。そこで今回は家電量販店のヤマダでは電子レンジの引き取りに対応しているのか? に着目して紹介していきたいと思います。ヤマダは全国に展開している家電量販店ですから、新しく買い替える場合など電子レンジを引き取りしてもらえるとありがたいですよね。

今回はヤマダでの引き取り以外にも電子レンジの処分方法を紹介します。電子レンジの処分をご検討の方はご自身の目的にあった最適な処分方法を見つけてください。

shobun-navi.hatenablog.com

 

【電子レンジ|費用】電子レンジの処分方法と費用のご紹介!

不要になった電子レンジの処分方法から、気になる処分費用まで詳しく紹介します。
電子レンジに限らず言えることですが、不用品を処分する際に重要なポイントは人によってさまざまです。費用をかけたくない方、手間をかけたくない方、お得に処分したい方など。
今回は自分にあった最適な電子レンジの処分方法が見つかるように、複数の電子レンジの処分方法とその費用を紹介します。

shobun-navi.hatenablog.com

 

f:id:kazuhiro_n:20171225173459p:plain

電子レンジを処分してスッキリしよう!

電子レンジの処分方法を紹介しました。処分ナビには電子レンジのほかにもさまざまな家具や家電の処分方法が紹介されています。電子レンジ以外にも処分予定の家具や家電がある場合にはぜひ参考にしてみてください。

電子レンジ以外の家具・家電記事の紹介

処分ナビに掲載されている電子レンジ以外のおすすめの記事を紹介します。

 ベッドの処分方法について詳しく

ニトリを例に、ベッドの処分方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

学習机の処分方法について詳しく

学習机の処分方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

テレビの処分方法について詳しく

テレビの無料処分に着目して紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

冷蔵庫の引き取りについて詳しく

冷蔵庫の無料引き取りに着目して紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【電子レンジ|費用】電子レンジの処分方法と費用のご紹介!

これさえ見れば電子レンジの処分費用が丸わかり

不要になった電子レンジの処分方法から、気になる処分費用まで詳しく紹介します。
電子レンジに限らず言えることですが、不用品を処分する際に重要なポイントは人によってさまざまです。費用をかけたくない方、手間をかけたくない方、お得に処分したい方など。
今回は自分にあった最適な電子レンジの処分方法が見つかるように、複数の電子レンジの処分方法とその費用を紹介します。

f:id:kazuhiro_n:20180216181719p:plain

電子レンジの処分費用とは?

 

やっぱり費用はかけたくない! 電子レンジをお得に処分する方法

まずはじめに、電子レンジを一番お得に処分する方法から紹介します。こちらの方法は電子レンジを費用をかけずに処分できます。さらに、手間もかからずお得に処分できるとあっておすすめの処分方法です。

ご近所の人に不用品を譲ることができるというサービスを利用することで、電子レンジを手間なく費用をかけずに処分することができます。

地域を設定して、電子レンジを投稿することでご近所に住む人から問い合わせがきます。ご近所さんとの取引とあって、自宅などの指定した場所に受け取りに来てもらうことが可能です。
自宅にいるだけで、取引が完結するのでとても手軽です。

サービスはこちら:

jmty.jp

電子レンジの処分費用

利用料・手数料が無料なので、電子レンジを費用をかけずに処分することができます。もちろん、値段をつけて売ってもOK!

買い替えであれば家電量販店で引き取り! 電子レンジを費用をかけずに処分する!

電子レンジの買い替えをご検討の方におすすめな方法は家電量販店で下取りをしてもらうことです。

例えば全国に展開しているビックカメラでは、税抜き15,000円の商品購入で下取り対象商品の下取りを行っています。下取りは同一アイテムでなければいけませんので、税抜き15,000円以上の電子レンジを購入することで無料で回収してもらえます。

下取りする品物は動作しなくてもOK。詳しくはホームページで確認しましょう。

URL: 買い替え無料下取りサービス|ビックカメラ

電子レンジの処分費用

税抜き15,000円以上の購入で無料で下取りしてもらえます。

電子レンジを廃棄処分するなら!費用はかかるが安心の自治体で粗大ゴミとして処分!

電子レンジに限らず、不用品の処分といったら粗大ゴミでの処分を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

電子レンジは自治体で処分することができます。粗大ゴミの回収は事前申し込み制で、インターネットや電話から申し込みができます。詳しくは、お住いの自治体のホームページをご確認ください。

粗大ゴミでの回収は、多少の費用はかかるものの自治体での回収とあって安心です。

電子レンジの処分費用

処分費用は500円前後です。自治体によって費用は異なります。お住いの自治体のホームページで確認するか電話で問い合わせましょう。

電子レンジの処分費用まとめ

今回紹介した処分方法のいずれかで、電子レンジは処分することができます。ご自身の目的や状況にあった処分方法を選ぶとよいでしょう。処分費用に関して言えば、粗大ゴミで処分する以外の方法では、費用をかけずに処分できるのでお得です。

処分ナビにある電子レンジの記事一覧はこちら:

shobun-navi.hatenablog.com

f:id:kazuhiro_n:20170209125922p:plain

電子レンジを処分して気分スッキリ!

電子レンジの処分費用に関連する記事

処分ナビにある家電記事の紹介です。電子レンジのほかにも処分予定の家電がありましたらぜひ参考にしてみてください。

電子レンジの引き取りについて詳しく

ヤマダでの電子レンジの引き取りについて紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

電子レンジの処分方法について詳しく

電子レンジの無料処分に着目して紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

テレビの処分方法について詳しく

ヤマダ電機を例に、テレビの処分方法を紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

冷蔵庫・冷凍庫の処分方法について詳しく

冷蔵庫と冷凍庫の処分方法を紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

【掃除機|下取り】掃除機の下取りならビックカメラ!

掃除機の下取りならビックカメラ! そのほかの方法もご紹介!

ビックカメラでは掃除機の下取りを行っていることをご存知でしたか?
掃除機を粗大ゴミとして処分すると数百円〜数千円ほどかかるので、ビックカメラで下取りしてもらうことでお得に処分できます。

ビックカメラで掃除機を下取りしてもらうには、規定額の商品を購入する必要がありますが、買い替えであればそこは問題にならないでしょう。

掃除機を買い換えでなく処分したい方も安心してください。そのほかの方法で掃除機をお得に処分できる方法を紹介します!

f:id:kazuhiro_n:20180215181005p:plain

掃除機の処分ならビックカメラの下取り!

 

掃除機をビックカメラで下取りしてもらう方法

ビックカメラの無料下取りサービスは店舗限定のサービスです。対象商品は掃除機を始め、扇風機・レンジ・炊飯器などなど。ネットショップでは、無料下取りサービスを利用できないので注意が必要です。下取り方法は、商品の配送時に回収してもらえます。

ビックカメラの掃除機の下取り条件

ビックカメラの無料下取りサービスを利用するには、税抜き15,000円以上の商品の購入が必要になります。購入製品1点につき、1つの下取りになります。
下取りする掃除機は、動かなくても問題ありません。下取りは、購入した商品と同じアイテムである必要があります。

詳しくは、ビックカメラのホームページを見るか、店舗までお問い合わせください。

URL: 買い替え無料下取りサービス|ビックカメラ

ビックカメラの下取り以外の掃除機の処分方法

買い換えでなくビックカメラの下取りを利用できない場合は、今回紹介するサービスがオススメ。

皆さんは、クラシファイドサービスというものをご存知ですか?
このクラシファイドサービスを利用することで、掃除機をお得に処分できます。ビックカメラで下取りを出すよりもお得に処分できる可能性もありますので、買い替えであってもこちらの方法で処分を検討してみるのもよいかもしれません。

クラシファイドサービスで掃除機を処分するとお得な理由

ここでは、クラシファイドサービスの一つであるジモティーを例に掃除機を処分するとお得な理由を紹介します。

お得な理由その1:無料で処分できる

ジモティーでは、利用料・手数料がかからないので掃除機を無料で処分することができます。

お得な理由その2:自由に値段をつけて売却することもできる

捨てる予定のものだったのだから、無料で譲渡するというのも手でしょう。しかしながら、処分する予定のものでもまだ使えるということも多いのでは?
そんな場合には、値段をつけて売却することも検討してみましょう。しかも、利用料・手数料がかからないからお得に売却できます。

お得な理由3:欲しい人が指定の場所まで引き取りに来てくれる

ジモティーは地元の掲示板です。ご近所同士の取引だから、自宅などの指定した場所に引き取りに来てもらうことができるんです。配送や品物の梱包を考えなくてよいので手軽に取引ができます。

地元の掲示板ジモティ

掃除機をお得に処分しよう!

jmty.jp

f:id:kazuhiro_n:20171225173459p:plain

掃除機を処分してスッキリしよう!

ビックカメラでの掃除機の下取りまとめ

掃除機に限らず不用品を処分する際には、費用がかかる場合が多いですよね。今回紹介したビックカメラで掃除機を下取りしてもらう方法やジモティーで処分する方法を利用してお得に賢く処分しましょう。

ビックカメラでの掃除機の下取りに関連する記事の紹介

処分ナビにある、家電記事を紹介します。掃除機以外で処分を検討している品物がありましたら、ぜひ参考にしてみてください。

冷蔵庫の処分方法について詳しく

冷蔵庫の処分方法について紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

パソコンの廃棄方法について詳しく

ヤマダ電機を例に、パソコンの処分方法を紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

電子レンジの処分方法について詳しく

電子レンジの無料処分に着目して紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com

エアコンの処分方法について詳しく

横浜を例に、エアコンの処分方法を紹介しています。

shobun-navi.hatenablog.com